topimage

2017-05

SEVERNE UNIT 7.0 - 2015.10.22 Thu

SEVERNE SAILS から今年新たにリリースされたUNITをメーカーからお借りしました 




セイルサイズは7.0 マストもお借りした460RDMのカーボン100%を使用。
写真 2015-10-22 11 10 34 (375x500)

このセイルの最大の特徴は、5本バテンで1カムだということです。
一般的にバテンの数が増えるとバテン間のパネル面積が狭くなり、
使用感は硬く、オーバーに強くなります。 その分、重量は増します。


走る系のフリーライドセイルにしてはバテン数が少なく、
その恩恵もあってとにかくセイルが軽いです 
(もともとセバーンはどのセイルも相当軽いですけどね☆)
しかも一番下のバテンにはカムが入っているので、
フォイルもしっかりと出て軽さとセイルパワーが両立されている感じです。



バテン数が少ないことでメインパネルその上のパネルはかなりソフトでパンピングをするとトルクもあります。
オーバー風域ではまだ乗っていませんが、
この柔らかさでオーバーを耐えられるのであれば凄すぎるセイルと言えます 



僕の個人的な見解としては、
女性や小柄な男性が2枚目の大き目のセイルとしてチョイスするには最適だと思います。
軽くてセイルアップもらくちん 
低い風域で楽にプレーニングが出来るのではないでしょうか。
逆に強風化でスピードを求めるのであれば、違う選択になりそうです。



今回は460RDMで100%マストで張りましたが、
ラフ長が465センチということで430でも張れそうです。
さらに柔らかい感じになるのかな??
こちらも次回試してみたいと思います 



NCX6.5もお借りしたので、こちらも乗らないとな~
写真 2015-10-21 11 38 14 (375x500)


どちらも今週中はお借りしている予定ですので、

使ってみたい方は仰って下さいね~ 
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ryuhei3720.blog49.fc2.com/tb.php/1199-b1e835c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ペンキ塗り «  | BLOG TOP |  » お買い得です!!

プロフィール

Ryuhoi

Author:Ryuhoi
18年前、
ウインドサーフィンと出会って
僕の人生は風まかせになりました。

逗子海岸にある
ウインドサーフィン&SUPスクール
フェザーファクトリーのスタッフ

海が大好きです!!

ウインドサーフィン好き!

SUP好き!

サーフィン好き!



自然が好き!

山にも行きたい!

キャンプもしたい!

田舎で暮らしたい!

海外に旅に出たい!

もっともっと新しいことに
チャレンジしたい!

逗子ライブカメラ

o0180015010815011739.jpg

逗子湾のコンディションは↑でチェック

カテゴリ

【スクール・ウィンドサーフィン】 (826)
作業・DIY (6)
SUP・SURF (59)
スラックライン (2)
釣り (2)
2012年マウイ研修 (4)
2013年小浜島ツアー (12)
2014年本栖湖ツアー (2)
2014年小浜島ツアー (4)
2015年宮古島ツアー (8)
2015年マウイツアー (10)
2016年 4月宮古島ツアー (13)
2016年 6月宮古島ツアー (8)
2016年マウイツアー (21)
2017 4月宮古島ツアー (6)
【プライベート】 (472)
旅行 (47)
ご飯 (93)
映画 (15)
読書 (5)
御神輿 (6)
未分類 (0)

FC2カウンター

2013年 小浜島ツアー

kohama.jpg

2014年 小浜島ツアー

DSCF3311 (180x135)

2015年 宮古島ツアー

20150627104414470.jpg

2015年 マウイ島ツアー

648 (180x135)

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

検索フォーム