topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海とウィンドとおやじ - 2009.05.15 Fri

ウィンドサーフィンをやるには本当に良い季節です。

昨日も午前中はフリースタイル、午後はウェイブ、夕方は風が落ちてSUP(パドボね)と

いろいろ楽しめる一日でした。



明日はいよいよ森戸遠足

風もそんなに吹かなそうなので遠足日和になりそうです。

日曜は今のままだとウェイブコンディション!

こちらは少々ハードになることが予想されます。

人も増えてきていますので、怪我トラブルないよう楽しんで下さい。



話戻って昨日の話

午後はなかなかゆるいウェイブコンディション

誰も吹くなんて思っていないから、海もすいていて天気もよくて

思わずウィンドサーフィンやっていて良かったなぁって思えてしまうほど。

それはそれは素晴らしいのですが、一つだけ頂けないことが。。。


逗子会館跡地前の波打ち際で一人のおやじがパシャパシャ。

深さ10センチのところでバタ足。

それだけでもビジュアル的にはきついのに、

そのうえなぜか全裸。。。おいおい



正義感の人一倍強い僕はもちろん注意しにいきましたよ。

近くでウィンドから降りて

「おめ~、なにやってんだよ」腰が引けながらも強気に

「・・・」こっちをにらむおやじ

「気持ちわりーから浜あがれ」さらに腰が引ける

「・・・」沈黙のままにらみ続ける


見ず知らずの全裸のおっさんににらまれるのがこれほど怖いとは。。。

相手がまともな人ならともかく、公共の場で全裸になっちゃうおやじ。

話が通じるのか、最悪の場合 力でねじ伏せるかといろいろ葛藤。


凶器はもってなさそう(だって隠すとこないでしょ)だから、いざとなれば勝てる。

けど、けど、マッパのおっさんと取っ組みあいは絶対にしたくない

ある意味凶器をもってるからね

と、沈黙の間いろいろ考えていると

何やらゴソゴソ。

ヤバいやっぱ何か持ってる。

やばかったらウィンドで逃げよう。そう思っていると

おっさんが取り出したのハンカチ。

そいつで凶器を隠しながら浜に上がってくれました。




よかった、取っ組みあいにならなくて。。。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

流行か!?

僕がこの前見た奴と同一人物かもよv-363
僕もブログにレポしているッv-356

まじ?
Sペイ君のブログどっから見れるの?
リンクはろうよ


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ryuhei3720.blog49.fc2.com/tb.php/48-ee905396
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

海のおっさん «  | BLOG TOP |  » 最高の最低

プロフィール

Ryuhoi

Author:Ryuhoi
18年前、
ウインドサーフィンと出会って
僕の人生は風まかせになりました。

逗子海岸にある
ウインドサーフィン&SUPスクール
フェザーファクトリーのスタッフ

海が大好きです!!

ウインドサーフィン好き!

SUP好き!

サーフィン好き!



自然が好き!

山にも行きたい!

キャンプもしたい!

田舎で暮らしたい!

海外に旅に出たい!

もっともっと新しいことに
チャレンジしたい!

逗子ライブカメラ

o0180015010815011739.jpg

逗子湾のコンディションは↑でチェック

カテゴリ

【スクール・ウィンドサーフィン】 (828)
作業・DIY (6)
SUP・SURF (61)
スラックライン (2)
釣り (2)
2012年マウイ研修 (4)
2013年小浜島ツアー (12)
2014年本栖湖ツアー (2)
2014年小浜島ツアー (4)
2015年宮古島ツアー (8)
2015年マウイツアー (10)
2016年 4月宮古島ツアー (13)
2016年 6月宮古島ツアー (8)
2016年マウイツアー (21)
2017 4月宮古島ツアー (6)
【プライベート】 (474)
旅行 (47)
ご飯 (93)
映画 (15)
読書 (5)
御神輿 (6)
未分類 (0)

FC2カウンター

2013年 小浜島ツアー

kohama.jpg

2014年 小浜島ツアー

DSCF3311 (180x135)

2015年 宮古島ツアー

20150627104414470.jpg

2015年 マウイ島ツアー

648 (180x135)

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。