topimage

2017-06

インシテミル - 2010.10.04 Mon

映画化もされて話題のこの作品

遅ればせながら文庫で読んでみました

9784167773700[1]

以下内容紹介文から引用
「ある人文科学的実験の被験者」になるだけで時給11万2000円がもらえるという破格の仕事に応募した12人の男女。とある施設に閉じ込められた彼らは、実験の内容を知り驚愕する。それはより多くの報酬を巡って参加者同士が殺し合う犯人当てゲームだった――。いま注目の俊英が放つ新感覚ミステリー登場。 解説・香山二三郎


時給11万2000円ですかぁ。。。

僕も参加したいです。

もっとエグイ感じの話かと思いきや

意外と読みやすく、あっという間に読み切れました。

こういうミステリーとか話考えられる人って

本当に頭いいなぁって思います。

僕は犯人当てられなかったですが、

みなさんも当ててみて下さい。


映画も見たいな~

家でダラダラ - 2010.09.01 Wed

昨日はお休み

家でダラダラしてるとアマゾンで注文していた本が届きました。

51xgGdRt0QL._SS400_[1]この表紙外で読むには抵抗あります

最近話題のこの本。

実はこういう自己啓発的な本、嫌いじゃありません。

51JHD9GEK0L._SS500_[1]700ページ位あって辞書みたいでした

「7つの習慣」とか「人を動かす」とか良く読んだな~

人として当たり前のことが書いてあって

ふむふむ、なるほどなぁって思うんだけど

それを実践するのが難しい。

知っていることと、出来る事の違いって本当に大きいです。

たまに読むと

自分を改めよう!もっとがんばろう!ってモチベーションが上がります。

ただ、僕は本にさえすぐ洗脳されされてしまうので、

変な壺とか買わされないように気を付けなきゃです。


話戻って今回の本

簡単にまとめると

女子マネージャーが弱小野球部を

ドラッカーのマネジメントにならって

甲子園に導くという話。

ストーリーに、つっこみどころはありましたが、

読みやすく、分かりやすかったです。

表紙みたいな挿絵がいっぱい入っているのかと

期待してたのに、あんまり無いのが残念だったなぁ。


久しぶりにこういう本を読んだので、

自己啓発月間にしていこうと思っております。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Ryuhoi

Author:Ryuhoi
18年前、
ウインドサーフィンと出会って
僕の人生は風まかせになりました。

逗子海岸にある
ウインドサーフィン&SUPスクール
フェザーファクトリーのスタッフ

海が大好きです!!

ウインドサーフィン好き!

SUP好き!

サーフィン好き!



自然が好き!

山にも行きたい!

キャンプもしたい!

田舎で暮らしたい!

海外に旅に出たい!

もっともっと新しいことに
チャレンジしたい!

逗子ライブカメラ

o0180015010815011739.jpg

逗子湾のコンディションは↑でチェック

カテゴリ

【スクール・ウィンドサーフィン】 (828)
作業・DIY (6)
SUP・SURF (61)
スラックライン (2)
釣り (2)
2012年マウイ研修 (4)
2013年小浜島ツアー (12)
2014年本栖湖ツアー (2)
2014年小浜島ツアー (4)
2015年宮古島ツアー (8)
2015年マウイツアー (10)
2016年 4月宮古島ツアー (13)
2016年 6月宮古島ツアー (8)
2016年マウイツアー (21)
2017 4月宮古島ツアー (6)
【プライベート】 (473)
旅行 (47)
ご飯 (93)
映画 (15)
読書 (5)
御神輿 (6)
未分類 (0)

FC2カウンター

2013年 小浜島ツアー

kohama.jpg

2014年 小浜島ツアー

DSCF3311 (180x135)

2015年 宮古島ツアー

20150627104414470.jpg

2015年 マウイ島ツアー

648 (180x135)

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

検索フォーム